Profile

HarmonicaDuo Bom x Boa

ハーモニカデュオ ボンボア

Bom x Boa2017_2.jpgハーモニカの演奏と指導の第一人者でもある、岩崎重昭氏に師事。
各々が数々のコンテストに優勝・入賞経験を持ち、2002年にデュオを結成。
色々な種類のハーモニカを使いこなし、演奏するスタイルは、2人ながら音の厚みを感じさ
せ、その卓越した技術には定評がある。
Bom x Boa(ボン・ボア)とは共に[良い]という意味を持つラテン語で、
ハーモニカを通じ[良い]出会い[良い]音楽、[良い]空気を共有できることなど
を願って命名した。
2006年キングレコードよりメジャーデビューを果たし、その後NHK、
民放テレビやラジオなどにも多数出演、全国各地でのコンサート活動や、
他のアーティストのアルバムへのレコーディング参加など活動の幅を広げている。
1996年には高倉健主演映画「ホタル」のハーモニカ音楽も担当した。
また、他の楽器とのセッションにも積極的に参加し、ハーモニカの新しい可能性を追求し続けている。
2006年 キングレコードより1stアルバム「SIMPLES」をリリースメジャーデビュー。
2010年 キングレコードより2ndアルバム「New Cinema Paradise」をリリース。
2011年 KMP社より 2ndアルバムの曲集を出版。
2013年 1stミニアルバム「Duo3」を発売。
2017年 2ndミニアルバム「Bom x Boa x Classics」を発売。

井上初美(いのうえはつみ)

_DSC0767.jpgクロマチックハーモニカ、複音ハーモニカ、バスハーモニカ担当。
1996年 FIH全日本ハーモニカコンテスト優勝、大会最高得点の
グランプリ獲得
1996年 第二回アジア国際ハーモニカ大会(マレーシア)アンサ
ンブル部門優勝
1996年 東映 高倉健主演映画「ホタル」ハーモニカサウンドトラック、
指導担当

大内友哉(おおうちともや)

_DSC0819.jpg複音ハーモニカ、コードハーモニカ、特殊ハーモニカを担当。
1996年 FIH全日本ハーモニカコンテスト複音部門優勝
1999年 FIH全日本ハーモニカコンテスト優勝、大会最高得点の
グランプリ獲得
2000年 第三回アジア国際ハーモニカ大会(韓国)トリオ部門優勝